Re:Re:

行ってきました、レインボゥホーォォォォォル!!


ASIAN KUNG-FU GENERATION

  Tour  酔杯 2006 - 2007

  The start of a new season



アジカンのLIVE


いやー、本当は、行くつもりなかったんんん。

行きたいのはやまやまやまやけども、
翌週のラルクに全力投球(いろんな面で)せなアカン!!!
で、ガマンガマン!!

でも先月リリースされたアルバム、
『フィードバックファイル』(もちろんDVD付き)を買い、聴き、そして見、
またアジカンがいろんな音楽番組に出てきてはしゃべり、
…落城。


しかも、1枚¥5300するチケットが、

2枚¥1600 で手に入ったのよーぅ

いやー、ラッキーでした



5時開演やったんやけど、ちょっと遅れて始まって、
しかも知らんだんやけど、
オープニングアクトのバンドが2組あって、
またそれが、けっこー長くて。

レインボーやけどスタンディングで、…つ、つかれた…。

よーすけは3時まで仕事でさ、慌ただしく出かけたとゆーのに…。


アジカン出て来たの、7時前くらいやったかな~。
すっごかった!!!!
アジカンも、まわりのみんなも!

曲も、お祭り騒ぎにふさわしいヤツばっかでさぁ
年甲斐もなくめっさ暴れてしまった
右足をヘンにかばって飛び跳ねとったで、
明日あたり、不自然な筋肉痛に見舞われるんやろーな…
あと、肩こりも

レインボーでスタンディングて、
なおみの身長ではかなりツライ×××
男率、めっさ高いし××
ステージの 上(!!) に、
大型液晶が4つあって、それしか見えんかった~。


そうそう。
アンコールあけでメンバーがステージに戻って来た時、
なんか、『わあぁぁぁ…』って歓声があがって、
なおみは見逃してしまって、よーすけに「何?」って聞いたん。
そしたらよーすけは、
「ドラム(の人)が、アレ、アレ、…ばちを投げたん!!」
…“ばち”て。
久々に聞いたわ。



来週はついに、ラルクの東京ドーム2DAYS
ラルクの曲聴かねば!!

…しばらくアジカンが抜けなさそぅ。

スポンサーサイト

LIVE STYLE 2006

今日、 安室奈美恵 のライブに行ってきたよ!!

これがそのチケット↓  チョ~かわいくな~い??
LIVE STYLE 2006
FC用のチケットなんて初めて!
しかも、2DAYSのそれぞれで写真が違ったんだよー
手がこんでるぅ!


このチケットを見て、何かお気付きでしょうか…?


…ハイ、そうなんです。 開演が16:00!! はやっっ。

今日は、どーしても、ハズせない用事があって、
それが14:00~16:00だったのよぅ

何とかお願いして、15:30には帰らせてもらえたのにね、
ピッタリの時間に始まるワケがない! …ってヨユーぶっこいてて、
1曲目の『Violet Sauce』、見逃しました

「まもなく規制がかかりまーす! お急ぎくださーい!」
って言うから小走りで、チケットをもいでもらい、カメラチェックを受け、
アリーナへの扉まであと1m! ってトコで、
「ハイっ、規制入りましたー! しばらくお待ちくださーい!」
って扉を目の前で閉められてしまったのだ…

ライブに遅刻したのって、○年前のTRICERATOPS以来


今回は、c/w曲とか、企画モノ(安室名義じゃない)の曲が多かった!!
初めてライブで聴いた!って曲がいっぱいやった

シングル曲もいっぱい
出産前のだけでも、
 Body Feels Exit、 Chase the Chance、 
 You're my sunshine、 How to be a Girl、
この4曲はライブでは定番!! ほぼ毎回聴ける!
そして、ここ2~3年のシングルは、ほぼ、歌ってくれた

そうそう、年甲斐もなくキャノン砲の金テープ奪ってきた(笑。)

実は、なおみはアムロチャンと同じ歳。 (!!…見えん!!)
誕生日も2週間余り違うだけ。 (…なおみの方があと。)
…どこでどう間違ったんやろ。
MCで、
客席から 「もうすぐ誕生日だね!」 と言われ、
「そうなのー、 もうあんまり嬉しくないんだよね、 だって29だよ? 来年は三十路だよ!?
 こんな服着ててスイマセン(笑。)」 …と答えていたアムロチャン。
その時の彼女のお召し物は、
ぴらぴらフリルの超ミニスカート、しかもピンク! ちょーかわいー


そしてですね、アムロチャンは今年でデビュー15周年なんですってよ!
実は(?)、ラルクも、結成15周年なのぉ。 (←また別に熱く書く予定。)
なんたる偶然。

それで、いつもは買わない物販を買ってしまった!
パンフレット(おまけDVD付き)あむろクッキー

ツアーパンフなんてさぁ、ただの写真集やん?
やでほとんどのライブでは買わんのやけど、今回は買ってしまった!
何か雑誌みたいでおもろそーやし、DVD付いてたし!

それと、アムロチャンがプリントされたクッキー!
ぼったくられ感は否めないが、まぁ仕方ない。
シングルのPVで着てた衣装で4パターン、
CAN'T SLEEP,CAN'T EAT,I'M SICKと、 人魚と、 WoWaと、
…あと1つワカリマセン…。

みじゅくっ。
 

ファンクラブ

ちょっと更新が遅くなってしまいましたが

去る、6/19(月)。
アジカンのLIVE↓

 ASIAN KUNG-FU GENERATINON
                        Tour 2006
           count 4 my 8 beat


に行ってきました

ワタクシ、初アジカン!!
       初Zepp Nagoya!! 

ライブハウス自体がものすごい久しぶり!!
ゴッチがあんなに近い!! 大きい!!
(↑後藤正文 : Vo & G)

声を絞り出して歌うゴッチに鳥肌
『落雷に打たれる』とは、こういうのを言うのでしょう。

19(月)、20(火)、名古屋2DAYSの1日目に行ったんですが、
その前々日、6/17(土)岐阜であったライブ、
ノドを壊してライブが飛んじゃったみたいで。

やっぱりツラかったのか、
「生まれ変わった」とか言うて、
じゃかじゃかギター弾いて、ぎゅんぎゅん歌ってました。

ゴッチの日本語(歌詞)は…何だろう。
うまく言えやんけど、
触れてみやな感じられやんカンジ?(なんだそりゃ。)
ただ、日本人で良かったなぁと思いマス。

結構聴き込んでいったつもりやったけど、力及ばず
次は必ず!!!

うきゅー
ナノフェス行きたくなってしまったー。

LIVE IN DOWNTOWN

昨日(4/6(木))、センチュリーホールにて、

槇原敬之 CONCERT TOUR 2006

“LIVE IN DOWNTOWN”

がありまして、行ってきました
久しぶりのライブ(今年初!)です

なおみとよーすけと、なおみの友人Mと彼女のお母さまの4人で、
もちろん、現地集合で。
開演時間が30分程おしたおかげで、何とか間に合いました。

何と、槇原のライブは10年ぶり!!
ちょっと(だいぶ!?)予習不足だったけど、かなり楽しめました。

友人Mとお母さまは2人でよく行ってるらしく、
始まる前に最近の槇原のライブについて、色々レクチャーなど受けたり。

何だか、 リサイタル の様でした(笑。)

始まる前に、何と、陰アナが!
「もうまもなく、開演いたします・・」 とかなんとか。
思わず笑ってしまった。
そして、いきなり客電が消えて、「キャー!!」お客さん総立ち。
…じゃないんですよ!!

夕暮れの演出か、映像を見ながらだんだんと暗くなっていって。
こうメンバーのシルエットが見えても、
「キャー!!」…じゃないんす。
どっちかってゆーと、ため息?「おぉー」みたいな(笑。)

友人Mとお母さま、隣で「マッキーーー!!」
熱いです。

マッキーはじめ、サポートメンバー全員、下町風のコスプレ。
白衣を着た町医者、前掛けした魚屋、イタリアンカラーのピザ屋、
中華料理店の看板娘に、フーテンの寅さん風な…何屋さんやろ?とか、
おっきなゴールドの十字架を首から提げた怪しげな神父。
マッキーはもちろん、
白いタオルを頭に巻いた電気屋さんのおっちゃん!

ステージといい、小道具といい、スゴク凝ってました。

そうそう、“野に咲く花のように”を歌ってくれました
超、名曲です
なおみの大好きな歌♪
前々日にも掃除しながら熱唱。
前日にはよーすけに無理矢理まるまる1曲聴かせる始末。
いや~、嬉しかった~

一番ビックリしたのが、1部と2部に分かれてて、
間に15分の休憩があるコト!!!
もちろん、陰アナあり。「ただ今より、15分の・・」ってね。
そんな休憩の間に、本人出演でツアーグッズのCMを(ありがち?)
一昔前の、通販番組みたいなカンジ(笑。)

一緒には歌えんかった分(かなり聴き込み不足)、
歌詞をじっくり聴いてきました。
スゴク深いです。今回のアルバム。
聴く人によって、受け取り方は様々な気がします。
『LIVE IN DOWNTOWN』よかったら聴いてみて~。


プロフィール

きゅまりんぐ

Author:きゅまりんぐ
愛知県に生息する、
33歳だらだら主婦。
子供はまだなし。

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
リンク
月別アーカイブ
ブログ内検索